Windows MobileのSyncはどうして時間がかかるのか?

Posted by

pg_s11ht01.jpgEモバイルのスマートフォンS11HT(イーモンスター)が登場したので早速手に入れていじくり回してみました。

Windowsベースだし、Agendusも正式にサポートしているし、でデータの同期には一番適しているはずなのですが、どうも使いづらくてしかたありません。

一番気になるのがsyncの時間。

どうしてあんなに時間がかかるのでしょう?

kuma25nの環境ではOutolookの予定表/todo/連絡先/メモの同期に最初の流し込みだけで1時間近くもかかりました???

その後の同期も早くても2~3分はかかってしまう上に、なぜかちょっと気を抜くとデータがぐちゃぐちゃになってしまうのです?

以前からPocketPCを使っていた友人は「こんなものじゃないの?」というのですが、ずっとpalmを使ってきたkuma25nにしてみると、同期に1~2分もかかるなんて異常事態。palmのCLIEとPalmDesktopの同期では通常は数秒~数十秒でSyncが完了していましたし、例えば初期化したCLIEに母艦から全データを流し込むような大量のSyncの場合でも数分あれば完了していたので、これはもう日常で使えるレベルではありません。

でもネットを探してみても、誰もActiveSyncに時間がかかることは話題にしてないので、kuma25nだけの事象なのか?不明です。 CLIEではHotsyncボタンで同期を行っていたのにActiveSyncでは(設定によりますが)自動的に同期が始まるのも感覚的に合わず、なによりもなぜだかデータの同期があまりうまくいかなかったので、結局Eモンスターもデスク上のオブジェと化してしまいました。

ああ、もったいない。。
pg_s11ht03.jpg

関連するかもしれない記事:


Tags: ,